プライウッド サバーヴィア  〒700-0977岡山市問屋町25-104 ℡086-243-1110 mail plywood-suburbia@world.ocn.ne.jp


by plywood-99

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
ポテトカウボーイズ日記
マカロニガールズ
ハニーキッズ
プライウッド ファニチャー
ガーデニング
バイヤー日記
sale情報
america antiques
Beverly Hills Style
ビバリーシューケアのすすめ
live情報
バス釣り大会
プライウッド ミュージアム
プライウッド写真部
メール会員募集中!!
スタッフ募集
店舗紹介
お問い合わせ
リンク
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月

最新のコメント

こんにちは❗コメントあり..
by plywood-99 at 12:24
こんにちは。アイロン台い..
by k at 16:15
いつもご覧頂きありがとう..
by plywood-99 at 13:20
毎回 ため息まじりに拝見..
by 和恵 at 12:39
問い合わせありがとうござ..
by plywood-99 at 23:55
像バンダナ紺色の価格を教..
by 安本洋 やすもとひろし at 10:25
像バンダナ紺色の価格を教..
by 安本洋 やすもとひろし at 10:25
あはは😁..
by plywood-99 at 21:42
3足買ったとゆーのは(。..
by coco12263291012 at 21:23
るいるいさんお問い合わせ..
by plywood-99 at 16:38

リンク集

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

メイサイ フェア(パンツ編)

こんばんわ~053.gif

「迷彩の時代を築きたい」古着屋ビバリーヒルズです!!

パソコンの調子が悪くて更新できなくてすいません007.gif

また、迷彩特集と思っている人もいると思いますがお付き合いください040.gif

好評なので、すみません010.gif

でわ、今日は迷彩についてからお話したいと思います!!

軍事用に開発された迷彩・カモフラージュのパターンが、「迷彩柄」、「カモフラージュ柄」として民間のファッションや芸術作品に取り入れられたのは最近のことではないんですよ。

1914年にフランス軍の車両に最初の迷彩パターン塗装が施されたとき、ドイツ帝国軍進攻までの3週間にパリのファッションデザイナーはそれらを観察して、その抽象的なパターンを婦人服に取り入れた。つまり、皮肉にも迷彩柄は軍服・戦闘服に採用されるより前に民間のファッションに取り入れられていたのであります。

最初に迷彩・カモフラージュを絵画に取り入れたアーティストはジャン=ルイ・フォラン、シャルル・カモワン、ジャック・ヴィヨン、ルイ・マルクーシらフランスのポスト印象派、またはフォーヴィスム派であり。同時に、彫刻の分野ではアルフレッド・ブーシェ、シャルル・デスピオらがこれを取り入れていた。迷彩柄の破壊的なパターンはパブロ・ピカソらキュビスムのアーティストによって開発されたという説もありますが、彼らが軍に雇用されていた記録は残っておらず、立証には至ってないんです。

1960年代以降

迷彩服に身を包む反戦運動家(左から二人目)
軍港として栄えるアメリカ合衆国サンディエゴのMLBチーム、サンディエゴ・パドレスは毎年4月の「ミリタリー・オープニングデー」において迷彩柄のユニフォームを着用している。二つの世界大戦を経て迷彩柄は徐々に軍国主義的なイメージを帯びるようになり、戦後しばらくは芸術やファッションの分野で使用されることはありませんでした。

しかし、1960年代以降のアーティスト達は軍事発祥であるという起源を無視して、または逆に反戦のメタファーとして「隠蔽し、歪曲させる」という迷彩柄独特の手法と概念を大胆に作品に取り入れだしました。

例えばアンディ・ウォーホルの「Camouflage Self-Portrait」(1986年)や、アラン・ジャケーによる1961年から1970年代までの作品群、イアン・ハミルトン・フィンレー、ヴェルーシュカ、ホルガー・トリュルシュによる共同作品「Nature, Signs & Animals」(1970年)、「Mimicry-Dress-Art」(1973年)や、トーマス・ヒルシュホーンによる「Utopia : One World, One War, One Army, One Dress」(2005年)などがこれにあたります。

迷彩柄の衣類も徐々に普段着として浸透して、アメリカ軍払い下げの丈夫で安い戦闘服はまず合衆国とその他の国のハンター達の間で市場を見つけた後、各国軍が恒常的に払い下げを行ったため、特に戦争への嫌悪感の薄かった戦勝国を中心にさらにその市場を拡大していきました

迷彩服に限らず、1960年代には戦闘服を普段着として着用することがますます一般的になっていき。面白いことにVVAWなどの反戦運動家達は反戦のシンボルとしてこれを着用していた。ベトナム戦争終結後にはオリーブドラブの戦闘服に代わって迷彩柄のものが人気を得ました。

1970年代に入ると、迷彩柄は反戦のシンボルというよりも若々しさや反秩序を象徴するデザインとして受け入れられていき、ついにはハロー・キティの衣装や、野球のユニフォームなどにまで採用されるようになっていったのであります。

ハイファッションの分野ではジャン=シャルル・デ・カステルバジャック、ローランド・チャカル、スティーブン・スプルース、フランコ・モスキーノらが1990年代までに迷彩柄を使用しました。

1990年代以降
1990年代以降も迷彩柄の使用は一過性の流行に終わることはなく、ジョン・ガリアーノ(クリスチャン・ディオール)、マーク・ジェイコブス(ルイ・ヴィトン)、コム・デ・ギャルソン、シャネル、トミー・ヒルフィガー、ドルチェ・アンド・ガッバーナ、イッセイ・ミヤケ、アルマーニ、イブ・サンローランなどのデザイナーとブランドが迷彩柄を取り入れたデザインを発表しました。

Zoo York、A BATHING APE、ジルボー、ストーン・アイランドなどのブランドは迷彩柄に他のシンボルを溶け込ませたり、明るい色合いを使用した「ニセ迷彩柄」テキスタイルを多くデザインしました。

なので、迷彩というのはファッション界に無くてはならない存在なのです!!

余談ですが、バルバドス、アルバなど西インド諸島のいくつかの国では法律で迷彩柄の着用が禁止されています!!

2000年にもなりましたし、そろそろ流行っておかしくないと思いますが、どうですか!?

皆で迷彩着ませんか!?

それでは紹介です061.gif

a0108963_21444529.jpg


a0108963_21455433.jpg

まずは迷彩の定番 ウッドランド迷彩

アメリカ陸軍の森林迷彩M81

サイズはXS,S,Mあります。

お値段は¥3900(TAX)

まずは、これを履いて下さい。

続きまして

a0108963_21492585.jpg

ベトナム戦争モデルです。

年代は1968年です。

最近ではあまり見なくなりました008.gif

迷彩が滲んでる様に見えるのが特徴です!!

サイズはXS,Sが一枚ずつあります。

お値段¥6900(TAX)

続きまして

a0108963_2153790.jpg


ヨーロッパ物のARMY迷彩です。

柄はアメリカのよりは主張はしてないです!

形はカッコイイですよ049.gif

気になる方は画像を載せるので連絡下さい。

サイズはSです。

お値段は¥6900(TAX)

続きまして

a0108963_2222616.jpg

80s タイガーストライプカモです。

ベトナム戦争でもジャングル様として用いられていました。

この中で一番ファッショナブルです。

サイズはSです。

お値段は¥4900(TAX)

みなさんお待ちかねの

ビバリーヒルズ恒例の「迷彩 スタイル」です!!

a0108963_228390.jpg


今回はアイビースタイルのハズシをテーマにしてみました037.gif

OUTER  VINTAGE レタードカーディガン  
 
INNER  RALPH LAUREN BD シャツ

PANTS  タイガーストライプカモ 

SHOES  BASS ローファー

ACCESSORY   BOWTAI

モデルありがとうございました040.gif

春のアクセントにいかがですか!?

よかったら、ビバリーで着てみてはいかがですか!?

それでは、この辺で056.gif
by plywood-99 | 2010-02-18 22:21 | ポテトカウボーイズ日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://plywood.exblog.jp/tb/9995098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。